カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
新しい記事
カテゴリ
ごあいさつ
 マツバラです。
 コメントは書き込めないようになっているので、こちらからどうぞ。

マツバラアンテナ
マツバラツイッター
お仕事
リンク
フミンフキュウ.
自宅です

2次元ラジオ
しゃべってます

モバイル
qrcode

フミン・ブログ

「フミンフキュウ.」のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
帰省日記2010夏


馬と牛

 祖母の初盆なので、長めに帰省しておりました。


★動物たち


ヒモで遊んでる

 ディネット、元気でした。首輪と鈴をつけてもらってた。なんか自慢げな顔をしてらっしゃる。


ぬーん


だらーん


子供用のイスが大好き


ちゃおに対しては、「ま、仲良くしてやらないこともないけど」という態度


ちゃおの必殺技・上目遣い


ゴロゴロ


ゴロゴロ


外飼いのクロも元気だった


★出来事


新品PC、ピカピカ!

 父がPCを買ったので、マツバラ家のメカ担当者として、セッティングやら無線LAN接続やらをやってあげました。初めてWindows7触ったんですが、未来臭がプンプンしますね。XPに慣れているので、ちょっと使いづらかったです。


子供用プール

 家族で各務ヶ原の市民プールへ行って400m泳ぎ、「私、まだまだ泳げるじゃん!」と自信を持ったはいいものの、普段全く日光にさらされていない背中がひどい焼け方をしました。2,3日ずっとヒリヒリしてた。太陽怖い。
 プールから戻ってから、庭に子供プールを出し、そこに足をつっこんだ状態でバーベキューをしました。というか、父が焼いてくれたバーベをひたすら食べました。バターしょうゆで焼いたホタテって神の味ですね。一気に20個くらい食べたい。


セルフスタンドにて

 給油中の消防車って初めて見た! 普通にガソリンスタンドで給油するんだなー。


ちゃおの散歩コース 緑ばっか

 夜にみんなで花火をやったり、1個2000円のレトルトカレーを食べたり、蟹アレルギーがいつの間にか治っていたことに気付いたり、『Wiiパーティー』をやったり、『乱戦!ポケモンスクランブル』のプレイ中に指示を無視して暴走する甥っ子のケツを蹴ったりと、楽しい毎日を過ごしてきました。


朝焼けが濃いオレンジ


★食べもの


レアチーズ(?)のタルト とにかくおいしい

 一宮市にある「野の花」というお店のタルト。母のお友達が買って持ってきてくださった。野の花は来年閉店してしまうそうなので、その前に食べられてよかったです。ホントおいしいのに……閉店残念です。


アンマン

 近所にあるイオンの和菓子屋にあった、あんこのみで作られたアンパンマン。
 パン要素は無視でいいのか。


オムライス

 名前入りのオムライス、何年かぶりに食べました。


黒蜜きなこかき氷 上に乗ってるのはわらび餅

 「団栗」で食べた山盛りのかき氷。ここのかき氷はフワフワでおいしい。


コロッケのホットサンドとサラダがついてる

 「珈琲蔵人 珈蔵」で食べたモーニング。耳が付いたままのホットサンドって初めて食べたんですが、サクサクでおいしかったです。アイスコーヒーも濃くて香ばしくておいしかったー。

| 交流 | 17:04 | - | - |
近況と国章

★都会猫

 中野ブロードウェイのそばにある駐輪場のところで、黒猫の親子を見かけました。


お母さんがこっち見てる


見てはいるけど、真横を通っても全然逃げない

 都会の猫って肝が据わってるなぁー、と思いました。
 毎日暑いけど、4匹の子育てがんばってね。


★心の狭さを再認識

 吉祥寺の「HATTIFNATT」って店で森にえ先生とごはんを食べたんですが、途中で店内が暗くなり、ハッピーバースデイが流れて近くの席の人にケーキが運ばれてきまして、「ああ、いやだなぁー」と思いました。その席の人と店員さんだけで祝うのはいいんです。他の客まで強制的にお祝いに巻き込むのが嫌なんです。朝コンビニで買い物した時に、「行ってらっしゃい!」って言われるのも嫌だなぁ……。帰ったらすぐ寝るのになぁ、と思ってしまう。クリスマスの、「メリークリスマス!」も、全員が等しくメリってると思ったら大間違いだ! と思ってしまいます。
 まぁ、私の心がひん曲がっているだけなんですけどね。


★かくしつ

 この間喫茶店で仕事をしていたんですが、すぐ隣に座っていたお母さんと男の子(5歳くらい?)がしていた会話がすごかったです。

子「昨日公園でね、さとくんのママが言っててね、知らないことあったー」
母「何がわからなかったの?」
子「かくしつ、ってなんのこと?」
母「(ちょっと黙ってから)確執かぁ……どんな話してたの?」
子「パパ病気になったのがさー、ゆいちゃん(その後の流れから推測するに、叔母さん)とパパに、かくしつ? があるから疲れちゃったのねー、って」
母「そっかぁ……」
子「ねぇ、かくしつ、って?」
母「そうだね……ちょっとケンカしちゃった、ってことかな……」
子「ふーん。だからゆいちゃん遊びに来なくなったんだねー」

 お父さんとゆいちゃんの間に一体何が……!? ストレスで病気になるって相当だよ!? あと、さとくんのママはなんで子供相手にそんなこと言うの!? いやー、「お母さん頑張って! 泣かないで!」って思いました。昼ドラみたいなことって実際に起きてんだなぁー。


★国章ブーム

 これ見てる時に気付いたんですが、ずっと、「ブルキナファソ」って人名だと思ってた……! ブルキナファソ将軍とか、そんな感じだと思ってた。無知にもほどがある。で、ブルキナファソに申し訳ないなぁーと思ってウィキペってみたら、国章がすごくかっこよかったので、もう忘れません!


ブルキナファソの国章


アルメニア


カザフスタン
この二つもほんとかっこいい。ワッペンにしてジャージの胸に貼りたい。

 で、国章っていいなーと思ってここで色々調べてみたら、変なのがいっぱいあったので、ちょっとご紹介します。

 
イギリス
遠目に見るとめちゃくちゃかっこいいのに、よく見たらライオンが馬鹿みたいな顔してる。


アンティグア・バーブーダ
かーわいい!


オーストラリア
カンガルーが、そっ、ってやってる。  


キューバ
カギの隠し場所を示した地図っぽい。朝日が差し込む海辺を探せ! あと、ニット帽をかぶって探すこと!


エストニア 
愉快なライオン三兄弟。


サウジアラビア
ヤシの木が狙われてる!


チェコ
右上の子、超ポップ。


ノルウェー
背筋ピーン! 


デンマーク
ライオン三兄弟がパワーアップ! 中ボスとして再登場! チャームの魔法が効いているうちに、回復担当の三男から倒せ!


★他

・みんなが見られる場所に「死ね」とか書いてあるのを見ると不快に思うんですが、頭の中で藍染隊長が、「あまり強い言葉を遣うなよ。弱く見えるぞ」って言ってくれるので、すぐに留飲が下がります。

・忘れかけていたクラブニンテンドーのオーダーメードTシャツが届きました。2種類。素晴らしい出来! 選べる一番小さいヤツが男性用のSサイズだったのでそれにしたんですが、やっぱでかい。でも気に入ったので着ようそうしよう。

・最近始まった「週刊ゲーム番長」。放送開始前から、メインMCが次長課長井上さん、バッファロー竹若さん、笑い飯西田さんという時点で神番組になりそうな予感はビシビシしていたんですが、実際に見て、予感が確信に変わりました。 おもしろいよー! こういうのを待ってた!

・サマンサタバサがシャレオツなカバンのブランド名だってことは知っているんですが、聞く度に田舎っぽい風景が浮かんでしまいます。おそらく、「○○だべさ」とか「あんたがたどこさ」的な響きを含んでいるせい。

| 交流 | 09:21 | - | - |
近況

★番組観覧

 この間、『お笑いさぁ〜ん』という番組の観覧に行きました。日本テレビへ。日本テレビは海の近くにあるので、潮の香りがしました。夏気分になった。
 『お笑いさぁ〜ん』は、さまぁ〜ずが司会の番組で、ゲストの芸人さんがネタをやり、さまぁ〜ずとトークをした後、さまぁ〜ずと芸人さんがいっしょにコントや漫才をするというおもしろ番組なのですが、私が見た回のゲストが、笑い飯だったんですよ! ひゃっほほーい! 大当たりだー! 大当たりの回だー!! テレビで見るのと生で見るのとでは、やっぱりおもしろさに違いがあって、誰かがボケている時にそれを聞いているその他の人の表情とかがめちゃくちゃおもしろくて、おなか痛いくらい笑いました。久々の団体行動はとても疲れましたが、見に行ってよかったです。
 あと、一緒に見に行ったJのM(地獄のミサワ)さんがゲイみたいな格好をしていました。「待ち合わせ場所におもしろい体型のゲイがいる!」と思ったら、ミサワさんでした。ピッチリした黒いポロシャツにジーンズといういでたち。


A・BU・RA!

 日本テレビに集合する前に、「かつや」で近頃話題のラー油カツ丼を食べたんですが、揚げもの×油の破壊力はすさまじかったです。おいしいけど。あれは相当体調がいい時のお昼に食べるものだな、と思いました。


★ワールドカップ、あれこれ

 普段は全くサッカーを見ない私ですが、ワールドカップだけは見ることにしています。サッカーを見慣れていない人間にとって、ワールドカップでの選手のプレイは、「すげえ! 本当にサッカー漫画みたいな動きしとる!」と思えて大変おもしろいのです。頻繁に見るとありがたみがなくなっちゃいそうなので、ワールドカップしか見ないことにしています。
 以下、今回見ていて気づいたことなど。

・マラドーナって、ホビットみたい。特殊な鉱石を持っていったら強い武器を作ってくれそう。
・フォルランは、2次元だったら間違いなく美少年の名前。
・イエローカードとかは、実際に選手には渡さない(見せるだけ)。
・カードは試合が終わってもチャラにはならない。
・オランダには「魔大戦」という名前の選手がいる。フルネームは、「ヨリス・マタイセン」。
・【ドスサントス】 メキシコに生息する小型のサッカー選手・サントスの群れのリーダー。通常のサントスより体が一回り大きく、群れを率いてゴールを狙う。
・選手の足の疲れをほぐすマッサージは、遠目に見ると電気あんまをしているように見える。
・【モスバーガー】 グラビモスの背中の肉で作ったパティを円形のパンに挟んだ食べもの。背肉は味は良いが筋が多く硬いため、腹部から取れる脂肪を混ぜ込みミンチにすることで、柔らかくジューシーなパティに仕上げてある。

 最後のやつ、サッカー関係ない。
 決勝トーナメントでの日本の試合は、残念でしたが、すごくおもしろかったし感動しました。みんながんばったから、みんな優勝だよ! と思いました。


★照英兄貴!

 『照英兄貴のGAME CAMP』……それはファミ通WaveDVDで連載中の、照英兄貴がダウンロードゲームをテントの中でキャッキャ言いながらプレイしたあと、豪快にやきそばやおにぎりを食べるというちょうおもしろい番組。
 総集編DVDの発売を記念してニコニコ動画にアップされていた、『照英兄貴のGAME CAMP』があまりにもおもしろかったので、そのDVD付き増刊号を買いに行ったのですが、近所で全く見つからず。仕方がないのでAmazonさんにお願いしようとしたら、【お取り扱いできません】ってなっとる! あああ! 見たいよ見たいよ! とジタバタしていたところ、先日沖縄から遊びに来た友達が、『照英兄貴のGAME CAMP vol.1 2010年6月号』を買って持ってきてくれました。「那覇には普通に売ってたよ」と。沖縄では照英兄貴人気ないのかな? 暑苦しいからかな? あの熱さがおもしろかわいいのに。心から楽しそうにゲームをやっている照英兄貴を見ていると、ちぎれんばかりにシッポを振っている大型犬を連想するというか……。この番組見てると、照英兄貴に恋しそうになります。


★いやらしギフト


ラブプラスのエロいやつ&おふろセット

 すめらぎ琥珀先生から、引っ越し祝をいただきました! エロ漫画家さんからお風呂グッズをもらうって、えろぉい★ すめらぎ先生の凛子を見て、「このお方の描く貧乳は日本の宝や!」と思いました。


★狂戦士&レウスレウス詐欺

 この間、遠藤海成先生主催のモンハン会に参加させていただきました。すごい参加者数でした。
 主に、席が近かったミサワさん・すめらぎ琥珀先生・真城ひな先生・凪庵先生と狩りに出たのですが、ミサワさん以外が全員回避と防御を捨てた攻撃主体のバーサーカープレイだったため、勢いがあって大変おもしろかったです。合い言葉は、「内蔵をかき回せ!(モンスターの腹部を攻撃しろ、の意)」でした。あと、秘境戦でのリオレイア希少種が、仕掛けたシビレ罠すべてに律儀に引っかかる子だったので、「この子はアホの子」「すぐ詐欺に引っかかるタイプ」「レウスレウス詐欺に引っかかったことがあるはず」など、ボロクソ言われていました。リオレウスが聞いてたら絶対殺される。
 特に真城先生は、ピンクの服・ピンクのPSPを持った虫も殺せないような感じの女子なのに、いざ狩りに出ると、誰もがエリアチェンジをするティガレックスが2頭そろっているエリアに果敢に攻め込むバーサクっぷりで、みんなに、「マジでか!?」「命を粗末にするな!」とか言われていました。
 「あんな無鉄砲な生き方も悪くねぇな……」とつぶやいて、振り向かずに馬に乗って去りたい衝動に駆られたモンハン会でした。


★だんごちゃん


ん……?


いた! 私の気配を察して丸まろうとしてる!

| 交流 | 14:01 | - | - |
写真近況
 
完全に踏まれた形跡がある

 池袋で見つけたバナナの皮のスリップ痕で始まる近況です。


★ディネットよ……!


ちゃおのバンダナを巻かれたディネット(撮影:母)

 猫が居なくなった私をさびしませない(造語)ためか、母がディネットの写メールを送ってきてくれます。私が首にリボンとか巻こうとしたら白目を剥いて嫌がったくせに、母にバンダナを巻かれてまんざらでもない顔で写ってらっしゃる。フォトジェニック気取ってらっしゃる。
 あれ? 私、もしかして、ディネットに嫌われてた……?



 仕事中はいつも、こんな感じでつまんなそうにして待ってたから、てっきり私のこと大好きなのかと思ってた。猫の気持ち、飼い主知らず(語呂が悪いにも程がある)。
 しかし、この、「猫を撫でたい欲」は、けっこう抑えがたいものがありますね。猫カフェが人気なわけがわかりました。今まで全然興味なかったんですが、今度機会があったら猫カフェに行ってみようと思います。


★久々にMHP2Gの話


落とし穴にはまったティガレックスを滅多切りにしているところ

 先日、最近MHP2G(「モンスターハンターポータブル2G」)をやり始めたという松井優征先生のハンターランクを最高にすべく、一流ハンターである麻生周一先生とJのM(地獄のミサワ)さん、3流ハンターだけど複数でモンハンをやるのが大好きな私が集まり、4人でみっちり6時間以上ひたすらモンハンをやる会が開催されました。
 その時に、なんとなく操作のコツが掴めた感じがしたので、今まで放置していた村クエストのネコちゃんからの依頼をやり出したところ、わりとスイスイ倒せるではないですか! 私、知らぬ間にモンハンうまくなってたっぽい!
 ものすごく苦手意識の強い敵・ティガレックスを2頭狩るという依頼も無事にこなせました(写真)。私、これでようやく2流のハンターになれた気がする!


★食べものいろいろ


コーヒーゼリー(奥)とロイヤルミルクティー(手前)


かわいいガトーショコラ


にえ先生がくれた、なうリョーシカ

 阿佐ヶ谷の「tent cafe」というかわいらしいお店で、森にえ先生とお茶を飲みました。
 久しぶりに会ったので、なんとなくお互いに照れくさい感じでした。女の子が好きそうなカフェで女の子が好きそうなスイーツを食べて女の子っぽい話をしました。楽しかったです。あと、阿佐ヶ谷で猫を見られる穴場も教えてもらいました! 見るぞー!



ファミリーサイズで買っちゃう

 めちゃくちゃおいしくて大好きだけど、一度にたくさん食べると口の上っかわが切れて血が出ます。でも食べる。なぜならおいしいから。


甘苦すっぱーい!

 スターバックスのダークモカ&オレンジフラペチーノ。私の中でNo.1であるバニラクリームフラペチーノに迫る勢いでおいしいです。大きいサイズで頼むとオレンジの味が薄まっちゃうから、これは小さいサイズで飲んだほうがいいと思います。
| 交流 | 02:43 | - | - |
食べもの近況
★キング・オブ・ウニ丼


イガイガの下にはイクラも入ってる

 久保帯人先生、松井優征先生、麻生周一先生と遊んだ時に、久保先生がごちそうしてくださった海鮮丼、というかウニ丼、というかウニ丼様。おいしいわぁー。これの食べ過ぎで痛風になるなら望むところやわぁー。
 久保先生ん家でJのM(地獄のミサワ)さんが出ていた回の「ジャンBANG!」を見たんですが、古屋兎丸先生の漫画講座を聞いて、ジャンプ連載経験者たちが、「へぇー、そうやって描くんだー」とか、「勉強になるなぁ」とかしみじみ言っていたのがおもしろかったです。あなたたちは日本漫画界のトップに位置する面々でしょうに!
 あと、この時のごはんにはアメリカザリガニの平井さんもいらっしゃいました。芸能人とごはんを食べてしまったよ! ただの自慢です! 


★ぐーばーぐ


肉汁ジョバジョバ

 ハンバーグが好きなので、バーグ欲が抑えきれなくなった時には、阿佐ヶ谷の「ぐーばーぐ」に行ってバーグを食べます。ぐーばーぐのバーグは肉汁量がすさまじいので、私はバーグを切らずにごはんに乗っけて、ごはんの上で切断します。こうすると肉汁を全部ごはんが受け止めてくれるので、鉄板に流れ出た肉汁を見て、「ああっ! あぁ……」ってなりません。お試しあれ。


★チヂミブーム


もちもちサクサク

 「男子ごはん」で白玉粉を使ったチヂミの作り方がやっていたので、早速作ってみたら大層おいしかったため、その後しばらくずっとチヂミばっか作って食べていました。番組のレシピにはなかったんですが、小エビをから煎りしてから具に足すと更に香ばしくておいしくなります。あと、ニラとキムチは小さめに切っておいたほうが食べやすくていいと思います。
 しかし、キムチを使う料理は、使うキムチによって味がものすごく変わりますね。一度あっさり系のキムチで作ったら、なんかもの足りない味になりました。チヂミにはこってり系のキムチが合う。


★スポンジとクッキークルーラー


このスポンジいっぱいある

 ミスタードーナツのポイントカードの有効期限が切れそうだったので、スポンジと交換してきました。どうにも私は、「欲しい景品が出た時に交換しよう」と思ってポイントをためているうちに1年経つ、というパターンが多い気がします。で、期限前に実用的かつかわいいこのスポンジと交換する。私の中では、もはやポイントカードというより、スポンジ交換カードと化しています。


★うんまいチーズ


安いしおいしい

 近所のスーパーで偶然特売をしていたので買ってみたら、これ、すんげーうまいんでやんの。特筆すべきは、何ともいえない良い噛みごたえ。特売期間が終わってからも、そのスーパーに行くたび買っちゃってる。もっとでっかいサイズで売ってほしい!
| 交流 | 21:43 | - | - |
食べもの近況

★うま餃子


おっきい羽がパッリパリ


辛いタレがおいしい

 F女史が引っ越しのお祝いに「豚八戒」というお店で餃子をごちそうしてくれました。どれもこれもおいしかったんですが、特に辛いタレがかかっている水餃子(2番目の写真)がすんごい好きでした。個人的にもまた行きたいです。あと、食わず嫌いだったピータンがおいしいということを知りました。魚卵みたいな味がした。


★うま辛料理


サクサクのゴマ団子


サクサクの揚げパン

 渡辺浩弐先生も引っ越し祝いにごはんをごちそうしてくださった。「豊海」という辛い食べものがたくさんあるお店。麻辣モツ鍋が舌がしびれるほど辛くてとてもおいしかったので、また行きたい(マッハで食べたので写真がない)。あのモツ鍋を2人前とライスを注文して、かけて食べたいです。


★コンビニ系


バジルチキンドッグとXフライドポテト


さっぱりしててすごくおいしい

 これまで近所にミニストップがある場所に住んだことがなかったので、近所でミニストップを見つけて狂喜しました。これで! いつでも好きなときに! あのソフトクリームが食べられる!


うんまー!

 7−11は、やっぱやってくれるね!


ほどよい苦み

 こちらはファミリーマートより参戦。甘さと苦さのバランスがすばらしい一品。


甘ぁい

 これはサンクスのやつ。カステラよりもプリンに近い。おいしいけど、何個も食べたくなる味ではないなぁー。


★ミスドでガルト


クッキークルーラー(シナモンとショコラアーモンド)とホールシング

 これを食べつつ仕事をしていた時、隣に座っていた女子高生がしていた恋の話がおもろすぎて、完全に手が止まってしまいました。そうか! これがガールズトークというやつだな!? と思った。以下、思わずメモった師匠の名言。

「今完全に恋に恋してる状態」
「ちょっと気になってるってのはさー、もう恋じゃん?」
「最悪、付き合ってから恋しちゃうのもアリだよ」
「あーあ、付き合うとこまでいけたら絶対好きにさせられるのにぃー」

 ……師匠! 頼むから弟子にして!
 ちなみに師匠は、Wエンジンのチャンカワイさんがロン毛になって赤いセルフレームの眼鏡をかけたみたいな(2つの意味で)カワイ子ちゃんでした。


★パイ


パイの実の森のベリーパイ

 おいしい。パイの実食べてる時に笑うと、パイ片(パイの破片)が気管に入ってすげーむせるので、危険。


★オマケ 【ガールズトーク刑事伝説】

 「ガールズトーク」っていうあだ名の刑事がいたらおもしろいのに……というろくでもない発想から生まれた、ガールズトーク刑事(デカ)の伝説。

・ガールズトーク刑事は犯人から恋バナを聞き出すのが得意。でも自白は全然引き出せない。引き出せないというか、はなから引き出す気がない。
・口癖は、「あー、トキメキたいっ!」。
・懇意にしてる情報屋は、ネイルサロンの店長。
・ガールズトーク刑事の手錠はデコってある。うまくデコれたので使う気はない。
・新人の時、警察手帳をデコってめちゃくちゃ怒られた。
・その翌日、拳銃をデコって死ぬほど怒られた。
・犯人ともみ合った際、つけまつ毛がとれて激怒。自慢のネイルで犯人を八つ裂きにした。
・ガールズトーク刑事と童貞サミット刑事は犬猿の仲。

 だからなんなの? っていうね。
 何かで使えるタイミングがあったら使おうと思います。

| 交流 | 04:56 | - | - |
近況とか引っ越しとか


花と青

 大久しぶりです。マツバラです。
 このブログを超放置プレイしている間、いったい何をしていたのかというと、ビッグな漫画家さんがわんさか乗った屋台船でお花見をしたり、祖母の35日法要絡みで岐阜に帰省したり、新しいお仕事をいただいたり(発表できる段階になったらここでお知らせします)、引っ越したり、ラジバ・・・・・・あっぶね! 反射的に書いちゃうところだった! とまぁ、そんなことをしておりました。3月末から、軽くパニックになりそうなほどいろいろなことがあり、自分でもいまいち頭を整理できていないので、ひとつずつ振り返ってみようと思います。


★屋台船でお花見


船から見た夜景 ピッカピカできれいだった

 トミイマサコ先生に誘っていただいて、福井あしび先生主催の屋台船お花見大会に参加させていただきました。
 参加者がビッグネームの漫画家さんばかりだったので、「今この船が沈んだら、漫画界の未来は確実に閉ざされるだろうな」と思いました。私が愛読している漫画を描いておられる方々もたくさんいらっしゃったので、ご挨拶させていただくたびに、「おわぅっ!」とか「ほふぁっ!」とかファン心まるだしで喜声(あえて誤字)を上げてしまいました。

 中でもいちばんうれしかったのが、私の中で神に等しき存在であらせられる藤田和日郎先生とお話させていただいたこと。ねえすごいでしょ! 握手もしてくださったんだよ! ねえねえすごいでしょ! ねえねえねえ! と誰彼かまわず鬱陶しいくらいに言い触らしたくなるほどうれしくて、今でもあの時のことを思い返すとニヤニヤが止まらない状態です。だって、ねぇ? 藤田和日郎先生ですよ? 育成ゲームで、最終的にキャラクターをマツバラタイプに育成したい場合、これだけは与えないとマツバラタイプに育たないというキーアイテムが幾つかあるとすると、【藤田和日郎先生の漫画】というのは、キーアイテム中のキーアイテムなんです。先生の漫画に出会っていなければ、私はこんなに妖怪好きにならなかったし、『妖怪びしょぬれおかっぱ』も書かなかったはずなんです。緊張しすぎて頭の中でうまく言葉を整理することができなかったので、ひたすら、「好きです! ありがとうございます!」を繰り返していました。今思うとかなり気持ち悪かったんじゃないかと思うんですが、優しく気さくに接してくださり、なんかもう泣きそうでした。

 そうそう。乗った屋台船が、鉄板付きのテーブルでもんじゃ焼きを食べられるという船だったので、同じテーブルに着いていらっしゃった松井優征先生作のもんじゃを食べましたよ。淡い期待とともに食べたのですが、残念ながら例のスープみたいなことにはなんなかったです(『魔人探偵脳噛ネウロ』1巻参照)。


★35日法要


会食で食べたちっちゃいカニの素揚げ 口の中が猛烈にチクチクした

 親族がうちに集まってみんなでお経を聞いたあと、送迎バスでお店へ行ってお昼ごはんを食べる、という流れでした。
 生前の祖母の写真やお葬式の時の写真でスライドショーを作り、DVDに焼いて持っていったら、それを見た人みんなが誉めてくれたので、作ってよかったなぁ、と思いました。「何回見ても泣いちゃう」と言っていた姉には、私が制作段階で、BGMを『残酷な天使のテーゼ』や『哀戦士』にして、「汎用人型決戦ばあちゃん」とか「ばあちゃん、大地に立つ」とかつぶやいてニヤついていたことは内緒にしておこうと思います。


★引っ越し

 以前このブログにも書きましたが、昨年の夏に近所にあったTSUTAYAが閉店してからというもの、私は暇さえあれば賃貸情報サイトを巡り、ツタ近物件(造語)を探していました。
 探しに探して約半年、あきらめずに探した甲斐があり、このたびめでたく希望するツタ近物件が見つかったので、即引っ越しました。今はもう新居で新TSUTAYAとよろしくやっています。
 TSUTAYAから遠い家になんてもう居られないッ! という気持ちが強かったせいか、いつも時間がかかる荷造りの作業が驚くほど早く終わりました。引っ越し前々日あたりから、もう全然やることなかったもん。引っ越しに備えてストレッチとかしてましたからね。

 そういや、今回の荷造り中に初めて、新聞屋さんに頼めば古新聞をタダで分けてもらえるということを知りました。私は新聞を取っていないので、引っ越しの際はいつも梱包用の新聞紙が不足します。そんな時、今まではコンビニでスポーツ新聞を買ってきて梱包に使っていたのですが、今回は住んでいるマンションの真ん前が新聞屋さんだったので、そこで新聞を買おうと思って訪ねてみたら、「古新聞でいいなら差し上げますよ」と、1週間分くらいドサッと分けてくださったのです。知らなかったよそんなこと! うわー、今までめちゃくちゃもったいないことしてたー! 今後引っ越される方は、私と同じ轍を踏まないように気をつけてください。
 あと、引っ越し屋さんの女の子の声が臼田あさ美さんに似ていたので、かなりときめきました。

 新しい土地、新しい住まい、新しいTSUTAYAで、心機一転、もりもり仕事をがんばろうと思います。ので、ブログの放置プレイにはご容赦願います。ツイッターにはチラチラ書き込んだりしているので、お暇でしたらチラチラ見てみてください。


★おまけ


ミスタードーナツの沖縄黒糖ドーナツとカフェオレのマッチング、最高


池袋西武から無印良品への連絡通路は、壁が斜めっているので、平衡感覚が完全に狂う

| 交流 | 15:10 | - | - |
近況
 いろいろあったので、いろいろ書きます。


★辛いソース

 辛いソースがほしくてネットで調べてみたら、変な名前のものがいっぱいありました。忘れないようにここにメモしておきますので、何かに役立ててください。
「法廷侮辱罪」
「地獄への道」
「完全な狂気」
「括約筋の叫び」
「突然死」
「操縦不能」
「悪魔の血」
「狂犬の復讐」
「最終兵器」
 「操縦不能」っていい名前だなぁ。辛さでわけわかんなくなった感じがよく出ている。あと、「突然死」なんて物騒な名前のもんをごはんにかけるのはまっぴらごめんです。


★今さらバレンタインのまとめ


いただいたチョコカップケーキとチョコチップクッキー

 起き抜けにぼんやりした頭でニコニコチャンネルGTVのバレンタイン生放送を見ていたら、「これ、松原さんあてのチョコです」とK−CAFEにおいしいものを持ってきてくださった元パティシエだというおなごが出現しました。私は、ちょっぱやでパジャマを脱ぎ捨て、ざっくりと寝癖を整え、中野へ行っておなごを抱きしめました。そして閉店時間までおしゃべりしました。アホみたいにうれおいしかったです。


バレンタイン猫めし、今年もちゃんとやりました


母からのバレンタイン仕送りの中身
(DELREYのチョコと、芝安のあんかけうどんと、グランマーブルのマーブルデニッシュと、くるみの木の手やきせんべいと鹿サブレ)


★Wiiの間

 Wiiをネットに繋げると無料で見られるようになる動画の、「修理、魅せます」って、すんごいおもしろいですね。こないだはじめて見まして、ぬいぐるみの回では泣きました。職人技って、見ていて鳥肌が立ちます。おすすめは、靴と時計とぬいぐるみの回です。皆様もぜひ。
 あと、マリオ芸人のやつも大変おもしろいですよ。


★べしゃりぶりんッ!(ラジオ)が終了!?

 いやだよ――――う!!!
 TBSラジオさんのどアホ――――――!!!!!


★ライブコミック

 ニコニコチャンネルGTVで、トミイマサコ先生が生放送で漫画を描くという企画の進行役をやらせていただきました。主人公のつちこのくんに降りかかるアクシデントを、ニコニッ子のコメントで乗り切りつつゴールをめざす、というもの。アーカイブもアップされましたよ。

『トミイマサコのライブコミック!』その1
『トミイマサコのライブコミック!』その2

 進行めためたですみません。著作権のむにゃむにゃで、途中むにゃむにゃなっておりますが、そのあたり想像しつつお楽しみいただければ幸いです。私はトミイ先生の絵の純粋なファンなので、製作過程をいちばん近くで見られてめちゃくちゃ楽しかったです。
 以下、おまけ画像。


トミイ先生がらくやきマーカーで絵を付けたマグカップ


別角度 めっさほしい!


大岩賢次先生作のマグカップもあるよ!

 これらのマグカップは、K−CAFEでコーヒーを注文すると使えるようになるそうです。いろんな絵描きさんのカップがずらーっとそろったら楽しそうですよね。


★ズッコケ画像


10個入りの、これ

 トミイ先生から送られてきた写真。
 店主すら正式名称を知らないとは! 仕入れの時、なんて言って注文したの!?



 こっちは私が通販雑誌でみつけたやつ。


説明文、拡大

 これ付けてる人と楽しくおしゃべりする自信、ないわぁ。



★おまけ

 
装飾品をコンプリートして全部装着させてみたらわっちゃわちゃになっちゃった、私のなみすけとナミー
| 交流 | 00:41 | - | - |
1か月ぶりです

  ものすごくお久しぶりになってしまいました。マツバラです。
 風邪を引き、そのつらさを紛らわすために始めた「ペルソナ3ポータブル」にどんハマリして現実世界から遠ざかっていたり、ニコニコ生放送でライブ漫画の実況をしたり、実家へ帰って祖母を見取ってお通夜やお葬式に出席したりしていました。
 「ペル3ポ(私的略称)」やライブ漫画については後日書くとして、今回は祖母について。

 3月3日の夜、姉から、ずっと入院している祖母のHPがオレンジ表示になっているとの連絡を受けました。その日のうちに帰りたかったのですが、時間的に実家まで行ける電車がなく、翌4日の始発電車で実家の岐阜県へ向かうことに。3日の夜は、なんか体が緊張していて一睡もできなかったので、新幹線を寝過ごしてしまいそうで怖かったんですが、メタル・戦隊ヒーロー主題歌集を聞いていたら大丈夫でした。
 実家の最寄り駅から直に病院へ向かい、祖母を見舞いました。1月に会ったときとは比べものにならないほど痩せていました。祖母は食道癌で、ずっと流動食を食べていたのですが、2日ほど前から何も食べられなくなったそうです。血管が弱っているため点滴もできず、気力だけで保っている状態だと、付き添っていた父から聞かされました。父が、「おばあちゃん! まこちゃん帰ってきてくれたよ!」と耳もとで呼びかけると、うっすら目が開きました。顔を祖母の目の前に持っていき、「ただいま」と声を掛けましたが、目はすぐに閉じてしまい、私だと認識できたかは定かではありませんでした。しばらくの間、枕もとで祖母の手を握っていました。
 定時の血圧測定で、「50〜60だったものが、70〜80に回復してる」と言われたので、私はいったん実家へ戻り、ごはんを食べたり顔を洗ったり前日に東京から送った荷物を受け取ったりしました。
 昼ごはんのあと、また病院へ戻り、姉2人と父と私で祖母に付き添いました。かなり容体が安定していたので、前日徹夜で付き添っていた姉が仮眠のために帰宅し、私たちも、今夜は誰が付き添いをしようか、と話していたのですが、16時を過ぎたころ、祖母の呼吸の間隔が、だんだん開いてきました。ずっと3秒に1度のタイミングで呼吸していたのに、間隔が4秒になり、5秒になり、7秒になり、すーっと、止まりました。駆けつけた看護師さんに、「まだ心臓は動いてます」と言われ、姉といっしょに何度も呼びかけたのですが、反応はなく、そのまま徐々に心拍が下がっていって、亡くなりました。「眠るように息を引き取る」というのはこういうことなんだなぁ、と思うような、静かな最期でした。90歳でした。

 いっしょに暮らしていた家族を失うのが初めてだったので、祖母が亡くなってからのほとんどが、初めて体験することでした。覚えているうちに、大体の流れを書いておきます。

<1日目>
病院で死亡診断 (脈、鼓動、呼吸、瞳孔反応を調べる)
遺体を整える (病院と葬儀社でやってくれる)
遺体が自宅へ運ばれてくる
枕経 (お坊さんが家に来てお経を上げる)
<2日目>
遺体を棺に収め、車で斎場へ
お通夜
会場に残って寝ずの番をする (父・私・姉で交代しながら、ろうそくの火と線香を絶やさないようにする)
<3日目>
お斎を食べる (精進料理)
お葬式
棺の中に花をつめる
棺といっしょに火葬場へ
焼き上がりを待って、骨を拾う (片方が木、片方が竹でできたはしを使い、1つの骨を2人1組で持ち上げ、骨箱へ入れる)
骨箱を持って斎場へ戻り、初七日の法要をする (お葬式の時にまとめてやるのが一般的らしい)
ごはんを食べる (精進料理じゃない)
帰宅後、葬儀社の人が来て、仏壇の横に祭壇を作ってくれる (そこに骨箱と法名が書かれた半紙と遺影を飾る)
<4日目>
近所のお寺へ骨箱と法名の半紙を持って行き、お経をあげてもらう
お墓参り

 仕事でお通夜やお葬式のシーンを書くためにネットや本で調べたことがあるので、だいたいの流れは把握していたつもりなんですが、実際は、宗派や地方による違いがあるようで、知らないことだらけでした。知識と体験は違いますね、やっぱり。

 祖母が入院してから、亡くなって、お骨になって家に帰ってくるまで、私はまったく泣きませんでした。家族はみんなわんわん泣いていて、私ももちろん悲しかったのですが、涙は出ませんでした。なんでだろうなぁ、と考えてみると、“悲しみ”よりも“よかったね”という気持ちのほうが大きかったからかもしれません。死んでよかった、なんて書くとものすごく不謹慎ですが、祖母は食べることが大好きな人だったのに、食道癌が見つかってからは流動食しか食べさせてもらえませんでした。認知症も進んでいたので、なぜ自分が家族と同じものを食べられないのか? なぜ入院しなければならないのか? そういことがきちんと理解できなかったようで、「はやくよくなって刺身が食べたい」「ビールが飲みたい」と、食事のたびに言っていました。もう治らないんだよ、なんて言えるわけないので、「そうだねぇ」とあいまいに返事をしていましたが、病気からも肉体からも解放された今、もう何も我慢しなくていいんです。好きなものを好きなだけ食べて飲んで、行きたいところへ行って、会いたい人に会って。そういう祖母を思うと、「ああ、よかったなぁ」と。
 今後、ふとした瞬間に悲しくなったりするかもしれませんが、とりあえず今は、「よかったね。好きなことをいっぱいしてね」という気持ちで、祖母の喪に服そうと思います。


★おまけ


みんなに相手にしてもらえず、すっかりすねたちゃお

| 交流 | 20:25 | - | - |
合格しました
 
3級の証書と、2,3級の認定バッジ
(2級の合格証書はブロードウェイ内のK−CAFEに展示されています)

 去る12月26日に受験した中野ブロードウェイ検定ですが、3級と2級、無事に合格しました。しかも、3級は総合得点ランキング2位、2級に至っては、総合1位でした。私、うっかり首位ってしまいました。


2級の合格通知

 開封する模様をニコニコチャンネルGTVで生放送したのですが、今まで生きてきた中で、いちばん、そこに書いてあることが信じられなかったです。正直、小説の賞をいただいた時より信じられなかった。だってねぇ、もう、ほんとに、直前に詰め込んだ知識と勘のみで受験したんですよ……? 確かに、久々の勉強らしい勉強になんかテンションが上がっちゃって、ルーズリーフに重要事項をまとめてみたりもしましたが、それでも、本当に意外な結果でした。なんかすみません。
 でも、この歳になって、何かで1等賞をもらえるなんて思ってもみませんでした。受けさせてくださった渡辺浩弐先生に最敬礼っ! 『この力を執筆に注いでいたら、きっと名作が書けていたに違いない……』という心の声には耳を塞いで生きていこうと思います。

 あと、今回思ったこと。
 私の一時的記憶力の良さは、ゲームをやることで鍛えられているのではないだろうか。ゲームをやっている間って、登場人物とか地名とか呪文の名前とか装備品とか、もんのすごい量の知識を短期間で一気に覚えますよね? その大部分は別のゲームをやると上書きされて消えて(薄れて)しまうんですが、そうやって何度も何度も上書きをくり返すことで、脳のその部分が普通の人より活性化しているんじゃないかなぁ……。完全なる持論ですけど。でも、私が日常生活で脳を酷使するのって、ゲームやってる時くらいしかないですからね。仕事で酷使するのは、脳のもっと別の場所だと思うし。
 何が言いたいのかというと、ゲームっていいぜ! ということです。


★おまけ


生放送の前に乙一先生からいただいたニューヨーク土産
自然史博物館の恐竜パラパラ漫画 めっちゃ動く
| 交流 | 04:50 | - | - |