カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
新しい記事
カテゴリ
ごあいさつ
 マツバラです。
 コメントは書き込めないようになっているので、こちらからどうぞ。

マツバラアンテナ
マツバラツイッター
お仕事
リンク
フミンフキュウ.
自宅です

2次元ラジオ
しゃべってます

モバイル
qrcode

フミン・ブログ

「フミンフキュウ.」のブログです。
<< お知らせだよー! | main | ツイッターで振り返る 2014年下半期〜2015年上半期 >>
小浜島に行ってきました
 旅行に行ったので久々にブログを更新するよー!! 元気なところを見せつけるぞー!!
 5月11日〜14日まで3泊4日で、沖縄の更に南の石垣島から更に西にある離島・小浜島にあるリゾナーレ小浜島という星野リゾートのホテルに泊まってきたんだよー!!



 ついてすぐのプール&海だよー!! DONTEN〜〜〜〜!!
 ‥‥はい。私たち夫婦が到着した11日、台風6号が小浜島のすぐ南の海上まで迫っていたのです。正直、飛行機も飛ばないんじゃないかと思ってました。思いっきり台風の進路上に島がありましたからね‥‥石垣島から小浜島へ渡るフェリーも15時以降は欠航だったし。ホテルに着いたのが13時半くらいで、この↑写真が15時に撮ったものなんですが、ど曇天だったし、風は吹き荒れ、小雨もぱらついてました。それでも気温は高かったようで、プールに入っても寒くなかったです。海は波が荒れに荒れていたので、さすがに入らなかったよね‥‥。


水深1.6mのプールで遊ぶミサワ

 ビーチにはウィンドサーフィンをしている人がいたけど(強風のせいでものすごいスピードが出ていた)、プールには誰もいなかったので、ミサワさんと水中カメラで写真を撮ったりして遊びました。
 「台風が来るので19時以降は外出禁止です‥‥申し訳ございません」とホテルの方に言われまして、早めに食事を済ませ、20時前にはもう床についていました。早寝〜!旅先でこんなに早く寝ることないよ!
 台風は深夜に直撃したようで、風と雨の音がものすごくでかかったので眠れず、ずっと窓越しに真っ暗な外を眺めていました。窓が割れるんじゃないかと思うくらい風雨がすごかった。それなのに、ミサワさんは夜明けまで一度も起きませんでした。寝てる真横で私が撃ち殺されても絶対起きねーだろうな、こいつ‥‥。


台風の影響で根っこから倒れちゃった木

 翌12日。台風は夜のうちに過ぎ去ったものの、まだ近くにあることに変わりはなく、曇天でしたね‥‥。


相変わらずの空模様

 この日も曇り・強風・小雨の中、プールで遊びました。やることないんだもの‥‥。
 でもこの日は少し波が弱くなっていた(といっても通常時より荒れてるんだけど)ので、ミサワさんが海に入ったのですが、その時に撮った水中の写真が↓こちら。



 濁っているにもほどがあるよ! 離島だよ!? 前日あれだけ海が荒れていたんで仕方ないんですけどね‥‥。
 そもそも今回の旅は、「きれいな海でシュノーケリングがしたい!それなら沖縄より石垣!石垣より離島じゃ〜い!」という考えで行き先を小浜島に決めたので、曇った空と濁った海には本当にがっかりだったんですよ‥‥事前に調べたら5月は台風来ないって書いてあったから5月にしたんだけどな‥‥相手が自然だけに、誰も責められない悲しみばかりが募っていったよ‥‥。

 翌13日。相変わらずの曇天。
 この日は事前に申し込んであったシュノーケリングツアーの日でした。本当は12日に申し込んであったんだけど、それが海が荒れているせいで中止になったので、この日行くことになったのです。
 ホテルから小浜港までバスで送ってもらい、港から船で沖にあるシュノーケルスポットへ。どうせ濁ってるんだろうな‥‥と心に保険をかけつつ行ったのですが、沖の方はかなり透き通っているじゃないですか! これこれ〜!!


干潮時のみ出現する島で寝転ぶミサワ


サンゴがたくさんある


魚もたくさんいる

 ガイドの方が「台風のせいで波が荒かったんでちょっと濁ってますけど‥‥」と申し訳なさそうに言っていたんですが、十分きれいでした。これよりきれいってどういうことなんだよ‥‥! この場所は有名なシュノーケルスポットらしく、毎日人間が泳ぎに来るため魚が人をでかい魚の一種だと思っており、めちゃくちゃ近くを泳いでいくのですごく楽しかったです。立泳ぎをしながら水中を見ていると、魚がひらひらーっと股の下を通り抜けていく。少しは警戒しなさい!



 私たちがシュノーケルツアーから戻った途端、晴れてやんの。海、向いてないのかな‥‥?
 波打ち際にある黒い点々はランプです。夜、ここに明かりが灯ってスーパーロマンチックビーチになるわけですね。私たちも前日の夜に行ったんですが、風が強すぎて寒くて5分といられなかったよね‥‥。膝掛けを貸してもらえるんだけど、それではどうにもならないくらいの強風だったよね‥‥。


ビーチは砂よりサンゴのかけらのほうが多いので裸足だと痛い
(無料でマリンシューズを貸してもらえるので、それを履くと快適)



 翌14日。晴れ! 晴れー!! なんでだよー!! 帰る日になってなんで晴れるんだよーバカー!!
 ここへ来て初めて朝日が見られました。朝焼けすんごいきれい。風はまだ強かった。


オーシャンビューの客室の良さを初めて堪能できた最終日

 暑かったね〜。南国ってこうなんだな〜って思ったね〜。この旅で初めて日焼けの心配したよね〜。風があったかくてさ〜。地面に落ちる影がくっきり濃くてさ〜。雲が夏雲の形しててさ〜。潮と緑と太陽の匂いがしてさ〜。滞在中ずっとこうだったらどんなに楽しかっただろうねって話をしながら家に帰ったよね〜。

 いろいろと愚痴ばかり書きましたが、全体的には楽しかったんです。二人共出不精で普段ずーっと家にいるので、旅行ってだけで楽しいからね! あと、とにかくごはんが美味しかった! 朝夜ビュッフェだったんですが、離島だから食材の入手も大変だろうし‥‥とあんまり期待していなかった分、度肝を抜かれました。品数も豊富だしどれも美味しいこと美味しいこと! 特にジーマミー豆腐の揚げ出しを考えた人には勲章をあげてほしいくらい美味しかったです。数えてみたら1人で9杯食べてました。あと、ミニトマトが異様に美味しかった。なんなのあの甘さ!? あんなの無限に食べられるなんておかしいよ! 2人で80個くらい食べたんじゃないかな‥‥。ブルーシールのアイスが食べ放題なのも常軌を逸した楽しさでした。
 

左下の穴は全部ミサワがすくった跡 アイスのターンがみんなよりだいぶ早い

 ピスタチオ味が特に気に入って毎晩食べてた。朝出る黒糖フレンチトーストも美味しかったなぁ‥‥。天候に恵まれなくてがっかりしていても、ごはんの度に元気になれた。本当に救いだった。ありがとうごはん!
 そしてリゾナーレ小浜島は本当に良いホテルでした。以前「がっちりマンデー!!」で星野リゾートの特集を見て以来、いつか星野の宿に泊まりたい、と思っていたためこのホテルにしたのですが、期待を裏切らないすてきなところだった。このホテルじゃなかったらもっと陰鬱な気持ちで過ごしていたと思う。ありがとうリゾナーレ小浜島!


★おまけ


ハブいるのね‥‥!

 感動したおもてなしをマンガにしてみました。

 
| 旅行 | 02:24 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 02:24 | - | - |