カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
新しい記事
カテゴリ
ごあいさつ
 マツバラです。
 コメントは書き込めないようになっているので、こちらからどうぞ。

マツバラアンテナ
マツバラツイッター
お仕事
リンク
フミンフキュウ.
自宅です

2次元ラジオ
しゃべってます

モバイル
qrcode

フミン・ブログ

「フミンフキュウ.」のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いろいろ料理メモ
 私はちょっとした料理のレシピをメモした紙をマグネット付きのクリップでまとめて冷蔵庫にくっつけているんですが、そのメモの量が増えてかなりごちゃついてきたので、ここにまとめておきます。自分用のメモですが、何か使えそうなものがあれば皆様もどうぞー。

★お好み焼きの液
小麦粉100g
だしの素小さじ3を120mlの水で溶かしたやつ
卵1個

★ホワイトソース
バター20gと小麦粉20gを混ぜてレンジ600wで2分
よく混ぜてから牛乳100mlを入れてまた混ぜ、レンジで2分
よく混ぜて牛乳100ml入れて混ぜてレンジで2分
塩コショウして混ぜれば完成

★もやし炒めの卵あんかけ
ごま油+塩コショウでもやしを炒めてお皿に取り出す
卵3個で半熟のスクランブルエッグを作ってもやしの上に乗せる
ポン酢大さじ3・砂糖大さじ2・中華だし小さじ2・水100ml・片栗粉大さじ1を混ぜて火にかけてとろっとさせたものをもやし+スクランブルエッグの上にかける

★豚肉とキャベツのニンニク鍋
鍋に水4カップ+酒1カップを入れて沸騰させる
ニンニク1個分くらいをスライスして鍋に入れる
薄切りの豚肉を入れてアクをとる
太めの千切りにしたキャベツをどさっと乗せて塩小さじ2〜3をかけてフタをして15分位煮る

★ツナとキノコの炊き込みごはん
米2合・しょうゆ大さじ1・みりん大さじ1・だしの素小さじ山盛り2を炊飯器に入れて2合目の目盛りまで水を入れる
ツナ1缶(油を切る)と好みのキノコ160gを乗せて炊く

★キュウリにつけるとおいしい味噌
味噌大さじ3・マヨネーズ大さじ2.5・みりん大さじ2・ごま油大さじ1・おろしニンニクBB弾1個分・砂糖大さじ2・味覇小さじ1

★豚肉と白菜の鍋
豚バラ300gと白菜半個を鍋に敷き詰めて、だしの素大さじ2をふりかける
水6カップ・しょうゆ大さじ2・塩小さじ半分を混ぜて、だしの素を溶かす感じで回しかける
火をつけて沸騰したらフタをして煮る

★豚の生姜焼きのタレ
おろしショウガ4cm分・砂糖小さじ1・酒大さじ1・しょうゆ大さじ2・みりん大さじ2に肉をからめて焼く

★クッキー
バター60g・砂糖大さじ6・バニラエッセンス数滴をよく混ぜる
溶き卵大さじ4を加えてよく混ぜる
小麦粉240gを加えて混ぜて型抜きして170度のオーブンで20分焼く

★焼きいも
きれいに洗ってアルミホイルにくるんだサツマイモを160度のオーブンで90分焼く

★卵入りコーンスープ
クリームコーン1缶を鍋に入れて、缶1杯分の水を足して混ぜつつ火にかける
鶏がらスープ・塩コショウで味をつけ、スープが沸騰したら卵2個分の溶き卵を流し入れ、ごま油をたらす

★魚のホイル焼き
魚の切り身に塩を振って5分おいてキッチンペーパーで汁気を拭き取る
ホイルに切り身を置いて、バター大さじ1・しょうゆ小さじ2・酒小さじ1・みりん小さじ1・塩ひとつまみ・コショウをかけてホイルで包んで15分焼く
 
| 料理 | 19:49 | - | - |
ちらっと帰省しました&どて煮の作り方
 上から2番目の姉に子供が生まれたということで、チラ見するために実家に帰省しました。

 子供は男の子で、めちゃくちゃ小さかったです。2.6kgだそうです。ちょっとだけ抱いてみたんですが、めちゃくちゃ軽かった。いつも7kgあるディネットを持ち上げたり膝に乗せたりしているので、「こんなに軽いのに人間なんだ!」と、よくわからない感動の仕方をしました。寝てばっかりいる静かな子でした。静かなまま育ってくれたらいいな、と思います。


また大きくなっていた茶々 すっかり大人の顔

 茶々は、額に虎みたいな模様が浮き出ていてかっこよかったです。茶々もすごく軽い。というかディネットが重すぎるんですね、これ。

目がすごくきれいなアイスブルー

 茶々は手足がすらっとしていて毛並みもよく、かなりの美猫なんですが、いかんせんヤンチャがすぎる。すぐ噛むし、遊んでもらおうとして足に飛びかかってきます。元気が有り余っている感じ。もっとたくさん遊んであげれば落ち着くのかなぁ‥‥。


「花しょうぶ」の外観

 滞在中、両親といっしょに「花しょうぶ」というお風呂屋さんへ行きました。以前「めざましテレビ」でここが紹介されて以来、行ってみたいなーと思っていたのです。岩盤浴施設も浴場も充実していて、大変楽しかったです。
 岩盤浴施設の中に、雪花美房という、天井に埋め込まれた装置が氷を削って雪を降らせている部屋があって、岩盤浴で火照った体を冷やすことができるんですが、雪の日のあの冷たくて湿っていてしんとした空気が味わえてすごく好きでした。寒いので長時間はいられないんですが、よかったなぁー。途中から、あの部屋に入りたいがために岩盤浴で体を温めてましたからね。すべてのサウナにあの施設を併設してほしい。普通に厚着してあの部屋でぼーっとしながらおしることか飲みたい。そういうカフェを作ってほしい。


 私はどて煮(豚のモツを赤味噌で甘辛く煮込んだもの)が大好きなんですが、これまで作り方を習ったことがなかったので、母からマツバラ家のどて煮を教わって来ました。
 で、帰宅後さっそく自分で作ってみたんですが、もうほんとおいしい。モリモリ食べちゃう。でかい鍋で立て続けに3回作りました。近所のスーパーからモツを根絶やしにしたのは私です。ご近所の皆様、その節はすみませんでした。

 母は、「砂糖はこのくらいかなー?」と、全部目分量でしか教えてくれなかったので、自分で作りながら量を計り、私なりにアレンジを加えたレシピを書いておきます。モツ好きの方はぜひ作ってみてください。


<材料(調味料の量は目安なので、味を見て調節してください)>
豚モツ 1kg(冷凍のやつ。生モツなら下茹でが要らないらしいです)
ティーパック 4個
しょうが 拳2個分くらい
お酒 半カップ
砂糖 大5
ほんだし(果粒の) 大1
赤味噌 大6(味噌にだしが入っている場合はほんだし不要)
しょうゆ 小2

1:モツを鍋に入れ、モツが全部浸かるくらい水を入れて火にかけ、沸騰させる。沸いたらお湯は捨て、モツはザルに上げて、よく水洗いする。
2:モツを鍋に戻し、またモツが浸かる量の水を入れて、沸騰させる。沸いたらティーパックを2個入れ、いっしょに10分くらい煮る(濃い紅茶で煮る感じ)。10分経ったら煮汁は捨て、またモツを洗う。モツに紅茶の色が着くけど、最終的にはもっと濃い味噌の色が着くから大丈夫。
3:2の工程をもう1度やる。多少モツの匂いが強くてもいい方は、工程4へ。
4:モツと、きれいに洗った皮付きのしょうがを適当にスライスしたものと、ひたひたの水を鍋に入れて火にかける。沸騰したらアクを取る。アクが出なくなってきたら、お酒と砂糖とほんだしを加えて1時間くらい弱火で煮る。
5:赤味噌としょうゆを加えて、好みの柔らかさになるまでひたすら煮込めばできあがり。

 母は下茹での段階でしょうがとネギの青いところを入れて臭みをとっていたんですが、ティーパックのほうが手軽だし、紅茶には肉を柔らかくする効果もあるので、完全に一石二鳥。青いところのためにネギを買うのは高いしねー。
 私は、1日目の夜に作って3時間くらい煮て、2日目の朝・昼・夜と沸騰したら火を止める、というのをやって、3日目の朝にもう1回温め直したくらいのトロトロさが一番好きです。刻みネギとか、千切りのしょうがとか、一味唐辛子とかをかけて食べてください。
| 料理 | 00:49 | - | - |
作ってみたモッフルリスト

味海苔+チーズ


砂糖醤油につけて(味の素を一振りすると更においしい)


チョコ


小エビ


ごま塩


パルメザンチーズ


練乳

 結局、砂糖醤油で食べるのが一番おいしいです。
| 料理 | 04:42 | - | - |
新タマネギのレンジ蒸し
【最近一人暮らしを始めたので料理のレパートリーを増やすことに奮闘しております。 もっと美味しくて簡単なレシピがあれば教えてください】

 こういうメールをいただきましたので、むちゃくちゃ簡単なのに異様においしいタマネギ料理をご紹介します。

【材料】
 新タマネギ 人数分
 バター・塩・コショウ 適量

【作り方】



 まず、こうやって皮をむきます。



 根っこの部分はこんな感じで削ぎます。



 根っこのほうを1/3くらい残して切り込みを入れます。
 小さいタマネギなら4等分で大丈夫。



 切り込みにバターを押し込み、上に塩とコショウをかけます。
 バターは今手に入りにくいので、なければバター風味のマーガリンでも大丈夫です。私が使っているのも、バター50%配合のマーガリンです。



 ラップでくるみ、茶わんなどに入れます(汁がこぼれても平気なように)。
 これを電子レンジ(500W)で4分チンします。



 完成! 塩が足らなければ、塩をふりつつ食べましょう。

 これは、「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で、以前洋食を担当していた本多先生が付け合わせにつくっていたものなんですが、甘くてむちゃくちゃおいしいですよ。私はいつも3個くらい一気に食べます。全然飽きない。
| 料理 | 01:59 | - | - |
食べものについて最近気付いたこと

いちご


フルーツトマト


たたきキュウリの和え物・ミニトマト乗せ(※)

 どうやら私は、赤い食べ物が好き。


※たたきキュウリの和え物の作り方
1:洗ってへたを取ったキュウリをめん棒(なければグラスの底とか、固い物で)(もしくは手刀で)たたき割り、一口大に千切ります。
2:おろしニンニク(チューブのやつで良い)、ごま油、中華スープの素(味覇がおすすめ)、すりごま(すってなくても大丈夫)、少しだけ塩。これらをキュウリにまぶせばできあがり。お好みで洗ったミニトマトを乗せると色も美しい。
 包丁を使わないでできるので、本当に簡単です。この味付けは万能なので、私はなんでもこれで和えます。
| 料理 | 21:16 | - | - |
1人パン祭り

ここまで長かった!

 リサとガスパールのおかいものエコバッグをもらうため、Pascoの点数シールをせっせと集め、ようやく30点に到達しました。1人暮らしの身で30点ためるのがどれだけ大変か、Pascoの人たちはわかっているんでしょうか。これをためていたせいで、太りました。ためていたせい、というか、パンを消費するために毎日フレンチトーストを食べていたせいで太りました(自業自得)。
 1か月以上に及ぶ試行錯誤の結果たどり着いたマツバラ版フレンチトーストの作り方をご紹介することで、長く厳しかったフレンチ生活にピリオドを打とうと思います。


積んでみた

【材料(3枚分)】
5枚切りの食パン 3枚
卵 2個
牛乳 1カップ(200ml)
砂糖 大さじ1
メープルシロップ 大さじ1
バターか、バターっぽい味のマーガリン 大さじ1(チロルチョコくらいの大きさ1個分)

【作り方】
1:食パンの耳を切る(このほうが液が染み込みやすい)
2:卵・牛乳・砂糖・メープルシロップを混ぜた液にパンをひたして、染み込ませる
3:フライパンを火に掛けてバターを溶かす
4:中火と弱火の間くらいの火にして、2のパンを両面焼いたらできあがり

 これを、何もつけずにそのまま食べます。液を甘めにするのはそのためです。
 液の染み込みやすさとジュワッと感のバランスが最も優れているのが5枚切りなので、できるだけ5枚切りのパンで作っていただきたい。
 あと、切り取ったパンの耳は、スタッフ(※)がおいしくいただきました。


※もちろん、自分のこと。パンの耳は、冷凍→トースターで解凍&トーストしてもあんまり味が落ちないので、冷凍しています。フレンチ生活を終えた今、冷凍耳消費のため、来週からはシチュー生活に突入する予定です。
| 料理 | 01:29 | - | - |
バレンタインQ&A
Q:今年はディネットにバレンタインごはんをあげなかったんですか?



A:もちろん、やりました。


<バレンタインごはんの作り方>


1:お皿を用意します


2:レトルトタイプの猫エサをほぐします


3:お皿に出します


4:ハート型にします


5:ドライタイプの猫エサを飾って完成!



形とか関係なく食べる。


食べ終えて満足そう。
| 料理 | 04:01 | - | - |
猫と桜と春キャベツ
 今日は久々に外出しました。
 割とよくあることなんですが、先週の水曜以来、一歩も外に出てなかった。おかげで、『買い置きのパスタを使い切ろう大作戦』は無事終了しました。毎日ペペロンチーノばっかり食べていたので、体が痒いです(私は野菜を摂取しないでいると、なぜか体が痒くなる)。

 近所の7−11までいつもは自転車で行くんですが、さすがに運動をしてなさ過ぎることに漠然とした危機感を覚え、雨上がりの濡れた道をとぼとぼ歩いて行きました。7−11でminiと快楽天と牛乳とあんパンを買い、八百屋で1個100円の春キャベツ1玉と1束100円の水菜を2束買って帰宅する途中、満開の桜並木を通ると、花がいっぱいついている枝が落ちていました。

もさっと花がついている

 一旦は通り過ぎたんですが、なんとなく捨て置けなくて、戻って拾い、家に持って帰りました。

嗅ぐ

 ディネット(猫)は桜を見たことがないので見せてみたんですが、しばらく警戒して周りをうろついたり匂いを嗅いだりしてから、

飲む

 コップの水を飲んでいました。桜には興味なし。
 見なさいよ花を。きれいでしょうが。


 あ、タイトルに入れた春キャベツなんですが。
 春キャベツが出回る時期になると、私は絶対小エビと一緒に炒めて食べます。ごま油とサラダ油を半量ずつ使ってニンニクと小エビを炒め、エビの匂いがものすごいしてきたら細めに切った春キャベツを投入し、塩コショウで味付けして、キャベツがしんなりしたら完成です。簡単でむちゃくちゃおいしいですよ。
 小エビは、安い上に少量でエビ風味にしてくれるので偉いですね。うちにはいつも買い置きがあります。
| 料理 | 03:03 | - | - |