カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
新しい記事
カテゴリ
ごあいさつ
 マツバラです。
 コメントは書き込めないようになっているので、こちらからどうぞ。

マツバラアンテナ
マツバラツイッター
お仕事
リンク
フミンフキュウ.
自宅です

2次元ラジオ
しゃべってます

モバイル
qrcode

フミン・ブログ

「フミンフキュウ.」のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
FRINGE
 近所のTSUTAYAへ『ゴースト 天国からのささやき シーズン2』の続きを借りに行ったら、根こそぎ貸し出し中でした。棚の前で途方に暮れていたら、隣で話していたカップルが『ナンバーズ』を手にとり、
男:「これおもしろいらしいよ。借りねえ?」
女:「えー? なんか地味っぽーい。『FRINGE』くらいおもしろくないと、私寝ちゃうよー?」
 と話しており、『ナンバーズ』がちょう好きな私としては、彼女にそこまで言わせた『FRINGE』が異様に気になってしまい、レンタル中のやつを一気に借りてみました。

 これね、ホントおもしろいですよ! 事件もおもしろいしキャラクターもいいし映像もかっこいい!

 お話は、謎のウィルスによって乗客全員が死亡した飛行機事故から始まります。
 FBIの女性捜査官・ダナムは、その事故にかかわったウィルスを研究していた科学者がいることを突きとめる。その科学者・ウォルターは政府の元で超科学的な研究(人体の透明化、瞬間移動、テレパシーなど)を行っていた人物で、実験中の事故で助手を死亡させた罪で17年間ずっと精神病院に収容されていた。彼を病院から出すには息子であるピーターの承諾が必要と聞き、ダナムはピーターを捜す。ピーターは過去7度の逮捕歴を持つ裏社会に通じた人物で、一度は協力を断るが、ダナムに説得され、ウォルターと共に捜査に加わる。
 物語は基本的に1話完結形式。毎回、ウォルターが17年前にしていた研究を発展させて悪用した事件が起きるんだけど、ウォルターは長いこと病院にいたせいで記憶が混乱していて、なかなか元の実験を思い出せない。そんな時、ふいに聞いたメロディーや食べたお菓子から、芋蔓式に記憶がよみがえったりする。事件現場で遺体を調べていたかと思うと、急に、「ビールにアイスクリーム入れたやつが食べたい!」とか言い出す。で、それを食べると思い出したり。そのへんの緊張と緩和がとてもおもしろい。ウォルターがなかなか思い出せず、FBIでも手詰まり、という時には、息子ピーターが違法なルートで新たな手がかりを見つけてくる。FBI・博士・裏社会と、いろんな方向から情報が集まって事件が解決していくのがおもしろさのカギなんだと思う。
 あと、FBIから派遣された博士の助手・アストリッドがすごくかわいい! アストリッド・ファーンズワースっていう名前もかわいいし、キャラ的にもかわいい。
 わりと頻繁にグチョグチョの人体とか出てくるので、ごはん食べながら見るのには向きませんが、本当におもしろいのでぜひ見てほしいです。力いっぱいおすすめ!
 
 

 あと、今回初めて知ったんですが、TSUTAYAっていつからレンタル上限枚数制度なくなったの!? これってうちの近所にあるとこだけの制度なの!? 今までCD・DVD合わせて10枚までしか借りらんなかったのに、店員さんに、「基本的に上限はありません」って言われたよ! これでなんのストレスもなくDVDが借りられる!
| DVD | 23:39 | - | - |
伊集院光のでぃーぶいでぃー

 『伊集院光のでぃーぶいでぃー 夢にときめけ仲間を疑え 草野球芸人対抗連係プレー選手権の巻』、今日のお昼に届いて、今までずっと見てました。

 もうね、尿漏れしそうなほど笑ったよ。

 若手芸人を集めて草野球をやります。ノッカーが10球を打ち、そのうち1球でもゲッツーがとれたら、餃子の王将のお食事券が10万円分もらえます。各自のポジションはくじ引きで決定。ただし、くじにはポジション以外に、【あなたはスパイです】と書かれているものが2枚混ざっており、それを引いた人はスパイになります。スパイ2人は、ランナー役の芸人と共に、ゲッツーをとられず10球しのいだらお食事券ゲット! というルール。
 緊張で失敗したのか、スパイだからわざとミスしたのかがまったくわからず、みんな疑心暗鬼中の疑心暗鬼。目ん玉泳ぎまくり。本編以外に、出演芸人さんたちのインタビューが合間合間に挟まっている完全版が収録されていて、そっちも異様におもしろいです。

 お笑いのDVDはたくさん持っているんですが、墓場まで持って行きたいと思ったのはこれが初めてです。なんだろ……この地に足が着かない感じ。こんなの、『300』見たとき以来です。テンションが上がりすぎて変な具合になってる。

 とにかく、見てほしいです。

| DVD | 17:26 | - | - |
時空刑事1973 ライフ・オン・マーズ

 海外ドラマです。
 滋賀湖畔にて流行中(※ゴツボさん家で流行っている)との噂を聞き、さっそくTSUTAYAへ。海外ドラマのシーズン1を100円でレンタルするキャンペーンがやっていたので、全8巻を800円という、「え!? いいの!?」って値段でレンタルできました。

 で、1度も中断せず、8巻見終えました。あーもう、幸せな1日だったー。こんなおもしろいの止められないよ!

 2006年。警部のサムは、元恋人である同僚が連続殺人鬼に誘拐されたことで動揺し、道路脇に車を止めて休んでいた。そこへ別の車がつっこんできて、派手に吹っ飛ばされたサム。車の中では、デヴィッド・ボウイの「Life on Mars?」が流れていた。サムが目覚めると、そこに道路はなく、【道路建設予定地】の看板が。自分が働いていたオフィスへ行ってみると、サムは“ハイド”という地から移動してきた警部補ということになっており、西暦は1973年だった……。
 物語はこんな感じ。

 サムは仕方なくそこで事件の捜査を手伝うんだけど、毎回、33年後の自分と関係がある事件が起きる。事故の前に捜査していた連続殺人犯と同じ手口の殺人が起きたり、2006年で自分が住むはずのマンションで事件が起きたり、自分の若き日の両親が関わってきたり。
 その過程で、ときどき、「2006年で事故にあい、植物状態になって眠っている自分に対してかけられる声」が聞こえる。サムはこれが2006年の自分が見ている夢なんだと思いつつも、1973年の仲間たちと信頼関係を築いていく。
 設定が73年なので、コテコテの刑事ものって感じでおもしろいです(ガンガン殴って自白させる感じ)。悪徳警部のハントとサムのかけあいがいちいちおもしろくて、センス有るなぁーと思う。音楽の使い方も絶妙で、テンション上がります。

 私がいちばん好きだったのは、4話。警官に賄賂を渡して町を牛耳ってるマフィアのボスに、サムが立ち向かう話。ハントも胸くそ悪いと思いつつ、当然のように賄賂を受け取っていた。そのことについてサムに、「どんな気分だ?」と訊かれて、いつも傍若無人なハントが、「……体ん中を怪物に食い荒らされてるみてぇだ」と弱い部分を吐露するシーンがグッと来る。
 事件解決後の、
サム:「今、怪物はどうしてる?」
ハント:「おとなしくしてる」
 ってやりとりも好きすぎる!

 終わり方がかなり極端なものなので、それを良いとするかは評価が分かれそうですが、サムが「生きてる」と思える場所はどこだったのか、ってことが問題なんだよねぇ……。

 本当に、すんごいお勧めです。
 「24」「LOST」「HEROES」「プリズン・ブレイク」「ゴースト」「BONES」「ナンバーズ」「アグリー・ベティ」「スーパーナチュラル」「4400」などなど、いろんな海外ドラマを見てきましたが、この「時空刑事1973」がいちばん好きです。
 ……あ、間違えた! 「特攻野郎Aチーム」の次に、好きです。

| DVD | 02:37 | - | - |
一時帰還

猫と写るのは難しい

 帰ってきました。ちょっとしたらまたいろいろ締め切りが来るので雲隠れの術を使いますが、とりあえず一段落つきました。
 写真は、「猫といっしょに写ってる写真はないんですか? 仲が悪いんですか?」というメールにお答えしようとがんばってはみたものの、20枚中、同じフレームに写ることができた写真がこれ1枚だったというかわいそうなものです。ディネットは自分だけで写る時はじっとしてるくせに、私が加わろうとすると避けます。そんなに嫌なのか。いっしょに写るのが。



赤い

 仕事が終わって真っ先にやったことは、届いたまま開けていなかった「伊集院光のばんぐみのでぃーぶいでぃー vol.1」を鑑賞することでした。
 大変、おもしろかったです。特に「真剣ジャンケン(※)」は、SMもののAVコーナーに置いてあってもおかしくないほど、嗜虐心を満たしてくれる内容です。見るべき。


※真剣ジャンケンとは?
 3時間後に、若手芸人7人でジャンケンをしてもらう。これに負けると、番組に1か月間出演できない。あいこになったら30分後に再戦。ただし、全員が同じ手であいこだった場合は、全員勝ち抜けとなる。全員で話し合う部屋とは別に、密談部屋が用意されており、3人以内でなら自由に使って良い。これにより、全員で話す時は「同じ手でそろえよう」、密談部屋では「違う手を出そう」という会話が交わされ、全員が疑心暗鬼になっていく。伊集院さんがそのすべてをモニターし、良きところで「あいつの靴だけは見といたほうがいいぞ」などの意味深な発言をし、みんなの思考回路はもう崩壊寸前!
 ……という、超おもしろ人間観察ゲーム。
| DVD | 05:31 | - | - |
ペネロペのこと
 前回お約束した通り、ペネロペの魅力を語ります。



 はい、この青いのがペネロペです。
 ペネロペは、3歳のコアラの女の子で、ちょっぴりうっかりやさんです。公式ホームページにならい、【ちょっぴり】と書きましたが、もちろん実際は、かなりのうっかりやです。どんなうっかりエピソードがあるかは、ご自分の目で確かめてください。うっかりっていうか、おばかさんのレベルです。

 ペネロペとの出会いは、絵本でした。
 私は、同じ作者のリサ&ガスパールシリーズが(絵本を全部買い集めるほど)大好きなんですが、その作者がもっと小さい子向けにお話を描いていると知り、甥の出産祝として当時発売されていたペネロペの絵本を全巻買って贈ったんです。送る前に自分で読んでみて、「さすがはアン&ゲオルグ(作者さん)だ! かわいいしおもしろい!」と思ったんですが、この時は今ほど熱心なペネロペファンではなく、あくまでも、リサ&ガスパールの次点として好きでした。

 それがなぜこんなにのめり込んだのか?

 それは、年始に実家で見たペネロペのアニメ(DVD)が、異常にかわいかったからです。
 姉が持っていたのは、「うっかりペネロペ DVDギフトBOX」のDVDで、クリスマスのお話が2話収録されていました。それのかわいいことかわいいこと! 何もかもがかわいい。声も絵も音も何もかもが。私がもっとも心を奪われたのは、ペネロペがぴょこぴょこ歩くたびにふわふわ揺れる耳! 触りたいかわいい触りたい……!!

 すっかり動くペネロペに魅了されてしまい、埼玉へ戻ってすぐにAmazonで発売中のDVDを全て購入。「ひとりでできるよ編」「家族っていいな編」「みんなともだち編」「楽しくて大忙し編」と、上にある写真のぬいぐるみ付きDVDBOX。

 全巻、隅々まで、余すところなく、完全に、かわいいです。
 大人が見ても絶対にかわいいので、心の底からお勧めします。
| DVD | 10:47 | - | - |
チェブラーシカが来た!
 正月の帰省日記にも書いたとおり、現在私の中では、チェブラーシカ旋風が吹き荒れております。寝ても覚めてもチェブラーシカのこと考えてる。完全に、LikeじゃなくてLoveになってる。
 そんな状態なので、チェブラーシカのDVDがほしいんですが、悲しいことにこれ、とっくに廃盤になってるんです。で、3000個限定で再生産されたのが、チェブラーシカのレプリカフィギュアとポストカードがセットになったDVDBOXなんですが、当然、どこのサイトを見ても【売り切れ】【販売終了】【完売】となっており、これ以上ないくらいしょんぼりしていたんですが、
 まだ売ってたんです。1サイトだけ。
 はい、ここです。タワーレコードのネットショップです。
 もちろん即注文しまして、翌々日の今日、ついに念願のチェブラーシカがうちにやってきました。


かわいい箱に入っている


中はこんな感じ


かわいすぎてヨダレが止まんない

 今もPCでDVDを再生しながら、これを書いています。
 まだチェブラーシカ未体験の方は、ぜひとも! ぜひとも見ていただきたい! その際は、必ず日本語吹き替え版で見てください(※)。チェブラーシカ(大谷育江さん)の最初にひと言で、完全に脳がやられます。脳内麻薬が吹き出します。

 次回はペネロペの魅力について語るヨ! お楽しみに!


※日本語吹き替え版
 DVDBOXに入っているDVDは、ロシア語のみで吹き替えはないのでご注意ください。廃盤になってるほうにのみ、吹き替え版が収録されています。
| DVD | 21:18 | - | - |
忍風戦隊を見て性癖を自覚
 以前ここにも書きましたが、引き続き、罰ゲームの如く戦隊もののビデオを見ています。

 このレンタル生活を始めてみて思い知ったのは、『戦隊もののレンタルはかなり難しい』ということでした。戦隊もののビデオは、多少の差はありますが、1作品につき12本で完結しています。が、借りているのが子供なせいか、「今日は4巻だけね」などと親に言われて借りている場合が多く(実際このやりとりを目撃した)、途中の巻が1本だけ借りられていて、1〜10巻まで一気にまとめて借りるということができないのです。しかも、その1本が1週間返ってきません。これは私の勝手な推測ですが、塾とかスイミングの帰りに返してまた借りる、という流れが親子の間にできているのでしょう。10本を2,3日で消化している私は、1巻分抜けているキッズコーナーの棚を見上げて、「4巻……」と虚ろな目でつぶやくしかないのです。七並べでカードを止められてるような気分。
 そんな過酷なレンタル状況なので、ゴーゴーファイブの3,4巻とハリケンジャーの5,6,7,8巻とタイムレンジャーの1,2巻とデカレンジャーの1巻とアバレンジャーの3巻、みたいに、これまでに借りたものの続きを借りられる順に少しずつ借りていくしかありません。こういう借り方だと、なかなか1作品を最後まで見終えることができないのですが、そんな中、「忍風戦隊ハリケンジャー」をようやく最終巻まで見ることができました。

 最初は、特別ハリケンジャーが好きだから借りていたわけではなくて、いつも行くTSUTAYAにこの作品だけ1巻につき3本ずつビデオがあるから借りやすかった(他のはもれなく1本ずつしか置いてない)というだけの理由で借りていたのですが、途中からはもう、すっかり大好きでした。ホントおもしろい。……いや、おもしろいというか、にんまりしてしまう。

 後半になってから仲間になったクワガライジャーっていうクワガタをモチーフにした忍者がメンバーの中で1番男前の子なんですが、この人がものすごいヘタレな性格で、なんでも1人で解決しようとして突っ込んで敵にボコボコにされることが多く、それが見ていてとても楽しいのです。彼が傷だらけで悶えているところを見ると、どうしようもなくニヤニヤしてしまいます。私の心のドS部分が満たされるんですねえ、おそらく。だから、無傷の回はガッカリ。

クワガタの子

 この件で、「私が戦隊ものを好きな理由ってそこなんじゃ……!」と不安になりかけるも、クワガタの子以外が同じようにやられている時は、普通に「がんばれ!」と思っているので、どうにもこのクワガタの子が特別S心をくすぐる子らしいという結論に達しました。

 そんなわけで、ドSの女子はハリケンジャーを見るといいと思います。
 あと、フラビージョ(山本梓さん)の棒読みっぷりもすんごいかわいいですよ。


どう見ても

 そういや、クワガタの子のマークはいつ見てもウンコに見えるので格好悪くておもしろかったです。
| DVD | 03:25 | - | - |
カーレンジャーとファミ通のDVD
 ついに最終回まで見てしまいました。はぁー、さみしいなぁー。DVDBOXで出ないかなー、カーレンジャー。絶対買うのに。予約して買うのに。毎日少しずつカーレンジャー貯金をして買うのに。食費削ってでも買うのに。猫にエサを我慢させてでも買うのに。

 私の記憶の中では、最終回、ボーゾックは全員小学校へ入学したという終わり方だと思っていたんですが、違いました。小学校へ入ったのはゼルモダとグラッチだけで、ガイナモは焼き肉屋でアルバイト(「カルビ2枚サービスしときますねぇ〜」と、すげーやさしい)、他の団員はミュージカル劇団を作った、という終わり方でした。そうだったのか……。
 怪人がランドセルを無理に背負ってる映像のインパクトが強すぎて、他が全部塗りつぶされていました。かわいすぎるよ、ボーゾックたち。愛しすぎるよ、ガイナモ。

 しかし何度見ても、ラスボスが賞味期限切れの芋ようかんを食べて負けるっていう決着のつき方が斬新すぎる。天才。


 話は変わって。
 今売っているファミ通にはDVDがついてるんですが、それに収録されている「ロストオデッセイ」のデモムービーがすごすぎて、5回見ました。戦い方がかっこよすぎる。何あれ。何回見てもかっこいい。
 このキャラクターを自分で操れる自信が全く無いので(天性のアクション音痴)たぶん買いませんが、このムービーは本当にすごい!
| DVD | 04:32 | - | - |
カーレンジャー
 今度書こうと思っているものが戦隊ものの話なので、TSUTAYAが半額祭をやっている今、「激走戦隊カーレンジャー」のビデオを借りて、全話見直しています。

 めちゃくちゃおもしろいです、カーレンジャー。
 私はこれを高校生の頃にリアルタイムで見ていました。「今日はカーレンジャーの日だから」と友達の誘いを断って早く帰って見ていました(そりゃ親友なんかできんわ)。なぜなら、ブルーレーサーが大好きだったから(「〜でございますね」とか言う。男の子だけど。一人称「わたくし」だし)。

「温泉には服を脱ぎたくなるヌギヌギ成分が含まれておりまして、それを抽出して結晶化させたこのヌギヌギクリスタルから発せられたヌギヌギビームを浴びると人は服を脱いでしまい、風邪を引きます! カーレンジャーが夏風邪をこじらせている間に地球を征服しましょう!」
(18話より)

 こんな悪役、愛さずにおれんわ。

ピンク 「人質なんて卑怯よ!」
敵 「オレは悪だからいいの! だいたい、普段1人のボーゾック(※)に5人でかかっていくお前らに言われたくねーよ!」

(25話より)

 誰もが思っていても言わないことを言うのがカーレンジャーの悪役です。

 あと、敵が必殺技の名前を叫んでいる最中に、「技の名前が長ぇんだよ!!」っつって攻撃して倒したりね。ボーゾックはいつも待っててくれるのに。ひでえよカーレンジャー。そんなところが好きすぎる。

 約10年ぶりに見返しているのに、細部まで覚えていることに自分でも驚いています。オイキムチがほしくて韓国に攻め込もうとする話とか、すごい覚えてた。
 おもしろいものは忘れないですね、やっぱり。

 皆様も見てみてはどうでしょうか、カーレンジャー。今見ても十分おもしろいですよ。


※ボーゾック=敵の軍団名
| DVD | 05:59 | - | - |
プリズン・ブレイク
 「プリズン・ブレイク」というのは、今地上波でど深夜に放送しているアメリカのドラマなんですが、ずっと仕事をしていたので見るのを我慢していたのです。
 で、録りだめてあった1〜4話を見たのですが、すげえおもしろくてマイケルがかっこよすぎで先が気になって気になってもう毎週待ってられねえのでTSUTAYAで残り全部借りて見ました。

 そしたらなんと、今レンタルしている分では完結していなかったんです。
 ひどい! ひどすぎるよ! こんなところで寸止めなんて……!!
残りは12月にレンタル開始だそうです)

 見ようと思っている人は、12月まで待つべきです。見ちゃうと気になって絶対に毎日モヤモヤすること請け合い。
 くそう……! TSUTAYAも、完結してないなら「まだしてないですよー」っていう貼り紙をしてくれればいいのにさー!
| DVD | 23:46 | - | - |